行事報告

2021年3月30日

3月28日兵庫県連1次予選大会

3月28日(日)兵庫県吟詠連盟第1部一般の部の一次予選大会が県下6会場で行われました。

新型コロナウィルス感染防止対策を講じての開催となりました。

開会の言葉を述べる榎畑哲尊大会委員長

舞台と客席の距離を十分に取り、舞台上には出吟者だけが立つように舞台の配置を従来と変更し飛沫対策を行いました。

出吟の前後に手指消毒をしマイクカバーを取り付けて吟じます。心配されたマイクカバーの取り付けもスムーズに行えました。

4月4日には西宮など8会場で開催されます。

神戸会場で一次予選通!山戸弘子さん・本園孝道さん
行事報告

2021年3月20日

兵庫県吟剣詩舞道総連盟40周年記念大会

令和3年3月20日兵庫県吟剣詩舞道総連盟が40周年を迎え、都ホテル尼崎にて記念大会を開催しました。

昨年の3月に開催予定でしたが、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受け延期され、ようやく本日開催することができました。

大会会長として挨拶する兵庫県吟剣詩舞道総連盟会長 山岡哲山先生
兵庫県吟剣詩舞道総連盟を代表して兵庫県知事から表彰を受ける山岡哲山先生
行事報告

2021年1月5日

西日本吟剣詩舞新年互礼会

2021年1月5日、兵庫県尼崎市の都ホテル尼崎にて西日本新年互礼会が開催されました。

互礼会次第

例年は会場の収容人数一杯の450名の出席者で賑わう会場ですが、今年は新型

コロナウィルス感染症拡大防止の為、規模を縮小し会食はせず式典のみ開催されました。

 代表挨拶を行う 山岡哲山先生

 久しぶりの再会を互いに喜び、会場内では新年の挨拶が交わされ、令和3年の西日本吟界の門出を華やかに祝いました。

行事報告

2021年1月5日

新春奉納吟詠

2021年1月3日 恒例の新春奉納吟詠を行いました。

コロナ渦で迎える初めてのお正月。初詣も混雑を避けて分散化を求められておりましたので、案内を控えておりましたが、この日を楽しみに参加して下さる方があり、挙行することができました。

午前10時から尼崎市 貴布禰神社で奉納吟詠を行いました。

貴布禰神社での奉納吟詠は創流前から行われ70年以上続いています。